お問い合わせ・資料請求はこちらお問い合わせ・資料請求はこちら

ブログ

すぎやま本制作という名称

『すぎやま本制作』の名称の由来は?

すぎやま本制作の杉山と申します。ご覧いただきありがとうございます。

HPのブログ第1回目は、この『すぎやま本制作』という名称について書こうと思います。

名称の由来

 ※こちらの写真はイメージです※

時々、「何ですぎやま本制作という名称なの?」と聞かれます。
それは良いのですが、「名称がダサくない?」ともよく言われます。

はい・・・そうなのです。・・・ダサいのです。・・・知っています。

でも、事業を始める前から10年近くずっと考えて、ようやく決めた名称なのです・・・。

 

名称が決まるまで

名称を考え始めた当初は「カッコ良い名称が良いな〜」と、まずは英語で考えました。

○○History/○○Memory/○○Production など、歴史/思い出/制作など事業に関連する単語をひたすら英語に置き換えたものです。

いつしかこれが、フランス語やイタリア語にするとどうなるかと飛躍し、一時期はとにかくアフリカの言語に置き換えるという不思議な日々も送りました(笑)

こうなると、どんどんドツボにはまっていきます。。。

英語やフランス語などの名称はロックバンドのグループ名の様で、自分にはカッコ良すぎで却下!
頭文字をアルファベットにして SHBP(※)などの案もありましたが、(タレント&歌手の)DAIGOさんの大喜利?みたいなので却下!

※杉山の【S】+Historyの【H】+Bookの【B】+Productionの【P】を結合してSHBP

・・・といった感じで、名称を決めるだけのことに迷走を続けました。

もう、「一生決まらないかもな〜」と本気で不安にもなりました。

名称の決定(由来・理由)

散々悩んでも決まらなかったので、最後は初心に戻ることにしました。

『 自分は結局、何をしたいのか? 』と自分自身に問い、その答えが『 自分は 誰かの生きた証となる本を とにかく一生懸命作りたい!  』でした。

よし、じゃあこれをそのまま文字にしてみようと考えました。

<ようやく決めた時の流れ>
**********************************
『 自分は 誰かの生きた証となる本を ただ一生懸命作りたい! 』
↓ ↓ ↓
『 自分(杉山)は 誰かの本を 作りたい(制作したい)』
↓ ↓ ↓
『杉山は 本を 制作したい』
↓ ↓ ↓
『杉山(すぎやま) 本 制作』
↓ ↓ ↓
『すぎやま本制作』 !!!
**********************************

・・・と、この様な経緯・理由でした。

「ダサイ」と言われることは承知のうえで、とにかく真っ直ぐ・そのままの想いを事業名にしたわけです。

もちろん後悔はないですが、もっと自分にネーミングセンスがあったらなぁ・・・とは時々思います。。

 

という事で、第1回目の投稿である今回は、『すぎやま本制作』という名称について書かせていただきました。

是非、名称だけでも覚えてくれたら嬉しいです!!


image

TOP